お母さんでも、

「ワクワクしながら」働ける

デザイナー

福山 智子

2008年本社より異動

プロフィール

信州大学大学院 工学系研究科卒業後、クイックへ新卒で入社し、求人広告の作成等を担当。2008年、自らHRビジョンを志望し異動。社内の制作物の企画・デザインをはじめ、さまざまな社内プロジェクトにも携わっている。

「もっと新しいことに挑戦したい!」

もともと、HRビジョンのグループ会社である、クイックに新卒で入社されたんですよね。

はい。クイックは人材紹介や求人広告の代理店業などを行っている会社で、私は主に求人広告の制作に携わっていました。人との出会いを演出する広告制作が好きで、ありがたいことに社外表彰なども多数いただきました。

仕事はとても楽しかったのですが、次第に感じるようになったのが、「新しいことに挑戦したい」という思いでした。というのも、当時の求人広告は紙媒体が中心。WEB上での広告もありましたが、そのほとんどがコピー(文章)を入力すれば完成するものでした。フリースペースがある原稿も1枚の画像として入稿するため、htmlやcssさえ使いません。世の中にたくさんのWEBコンテンツが生まれていく中で、もっとWEBに関する知識と力をつけて、仕事の幅をさらに広げたい。そう考えて、WEBメディアなどの事業を立ち上げていたHRビジョンへの異動を希望しました。

福山さんは、二人の子供を持つお母さんでもあります。HRビジョンでは、どのように働いていますか。

HRビジョンの社員は、全員、東証一部上場企業であるクイックから、出向するかたちで働いています。つまり、クイックに籍を置きながら、HRビジョンで仕事をしているんです。そのため、福利厚生や待遇なども、東証一部上場企業の手厚いサポートを受けられます。

私は二人の息子を持つ母ですが、正社員時短制度を利用して働いています。ありがたいですね。
今は二人ともある程度大きくなりましたが、子供たちが小さいうちは、本当に大変でした。保育園の送り迎え、行事も平日に開催され、休みや遅刻・早退することも。その上、二人が病気になるのはいつも時間差でした。

長男が入院したときには、「会社にも迷惑をかけてしまう」と泣きそうでした。そのとき上司(社長)が「俺んとこの息子も同じぐらいのとき入院したよ。本当に大変だったから、福山さんも大変だろうなって思ってた」と言ってくれて、救われたのを覚えています。それ以来、周りに迷惑をかける分、最大限の仕事をしようと強く決意しました。限られた時間でより多くの業務をこなせるよう、効率化を極める努力は今でもずっと続けています。

今は受験生の長男の塾に間に合うよう夕飯を作るため残業ができませんが、自分の中でやりくりしながら対応しています。社内にはお母さんも多くて、悩みを共有できるのも心強いです。

「自分だったらどうする?」を考えながら、仕事を楽しむ

デザインチームのメンバーですが、他にもさまざまなプロジェクトに携わっています。

デザインチームに所属していますが、私の場合、デザインだけをやる仕事は5%ぐらい。少ないんです。例えば、1年半前には、会員登録導線のリニューアルプロジェクトに関わりました。『日本の人事部』では、新しい記事を読んだり、セミナーに申し込んだりする際、人事の方たちにまず会員登録をしてもらっています。ところが、申込完了画面までの遷移数が多くて、離脱を招いていたのです。そこで、導線を根本から見直し、ページ遷移数を徹底的に減らしました。また、項目の並びにもこだわり、ページデザインも一新。極力、入力の負担を感じさせない設計のために、 入力サポート機能を盛り込みました。

結果は、なんと会員到達率が2.3倍に! 想定以上の効果でした。この成功例を社内の他の事業にも展開することで、さらなる会員増に貢献できました。

その他にも、『日本の人事部』リニューアルプロジェクトを主導しています。はじまりは2年前「この問題点、私だったらこうしたい」という想いでした。その想いを企画に落として提案し、プロジェクトとして始動しました。

計画やタスクの分解・工数算出、社内説明会、MTG開催、デザイン・コーディング、フロント開発、表記規定作成など何でも担当します。プロジェクトメンバーは得意領域を活かし、能動的に動いてくれる頼もしい存在です。責任の大きい仕事は大変でもありますが、やりたいことなのでワクワクしています。

メッセージ

デザインだけではなく、さまざまな業務に意欲的に取り組まれているんですね。福山さんにとって、「仕事」とは何ですか。

仕事って、何十年やっても、ぜんぜん飽きることのないゲームだと思います。なので、ドラマなどで夫が「毎日仕事で疲れてんだよ!」と専業主婦の妻に言う場面を見ると「いやいや、仕事は結局、自分が楽しいからにやってんじゃん」と突っ込みたくなります。

入社して20年経ちましたが、まだ成長を実感できますし、日々足りない能力を思い知らされています。相当楽しいです。 生活費や義務のために仕事するのは、もったいないですよね。学生の皆さんにも、没頭できてワクワクできる仕事を見つけてほしい。そして願わくは、それがHRビジョンの仕事であってほしいな、と思います。

ENTRY

雇用形態:
正社員
業務内容:
入社後はHRソリューション業界や人事について学ぶため、企画営業職をご経験いただきます。
その後、適性に応じて各部署へ配属となります。
応募資格:
社会人経験がなく、2020年4月~2021年3月に四年生大学または大学院を卒業見込の方。
※文系・理系、学部・学科は問いません
勤 務 地:
東京本社(〒107-0061 東京都港区北青山2-7-9 日昭ビル 7階)
勤務時間:
9:00~18:00(基本時間)※うち実働8時間(休憩1時間)
給  与:
【企画営業職】月給27万9000円以上(一律グレード手当、一律事業外手当、一律地域手当を含む)
※事業場外みなし労働時間制の適用により、時間外労働42時間分を一律グレード手当(6万1904円)として支給
【制作職】月給24万1000円以上(一律グレード手当、一律地域手当を含む)
※時間外労働35時間分を一律グレード手当(4万5661円)として支給 ※一律事業外手当:9000円
※一律地域手当:企画営業職…1万円 制作職…2万円
※一律グレード手当:固定残業手当に相当
賞  与:
年2回(6月・12月)
諸 手 当:
昇給有(年1回) / 賞与年2回 / 交通費支給(月10万円迄) / 扶養家族手当
福利厚生:
社保完 / 研修所(世界文化遺産富山県平村) / 財形貯蓄制度 / 確定拠出年金制度 / 社員持株制度 / 保養所(兵庫県播磨自然高原)
休日休暇:
週休2日制(土・日・祝休)※年数回土曜出社あり / GW・夏期・冬期…年3回、8連休以上の大型連休あり(2017年度実績)/ 年間休日122日(2017年度実績)※計画的有給消化日(会社指定5日)を含むと127日 / 年次有給休暇(初年度10日・最高20日付与) / 慶弔休暇 / 産前産後休暇 / 子の看護休暇 / 育児休業 / 介護休業 など