マネージャーとして、

みんなの得意なことを伸ばしたい

マネージャー

中川 唯史

2008年新卒入社

プロフィール

2008年にHRビジョンに新卒入社。入社当初より『日本の人事部』の営業を担当。 2015年よりセールスマーケティング課のマネージャーを務める。

新規事業を立ち上げ、人事を支えることができる環境

中川さんは新卒でHRビジョンに入社されていますが、就職活動中はどういった軸で動いていましたか。

人の「働く」という行為に大きく関わり、影響を与える仕事という観点で、HRサービス(人材)業界を中心に考えていました。当初は、その中でも「就職、転職領域」での仕事を志向していました。また、学生時代は自分でメディア作成をするなど、「情報を通じて人に働きかける」ことにも面白みを感じていたので、広告やメディア関連の業界も何社か受けました。

何が決め手となってHRビジョンを選ばれたのでしょうか。

ただ「働く」にまつわることを考えた時に、むしろ就職した後に、人がどうやって「働き続ける」のか、「イキイキと働けるのか」という観点に興味が湧き、それを支援する「人事」という職種に関心が高くなりました。

そんな時、その人事という仕事に関する、あらゆる情報を扱い、集約し、体系化して伝えるという弊社の事業、『日本の人事部』の方向性にものすごく可能性を感じたんです。

一方で、当時はまだまだ小さいサイトで、未整備の部分もたくさんありました。
それをまだ一介の学生に過ぎなかった自分に対しても、同じ目線で話をして、
一緒に大きくしていってほしいという代表の想いや人柄に自然と共感し、入社を決めました。

『日本の人事部』を軌道に乗せる 試行錯誤の日々

入社されてからはどういったご経験をされたのですか。

入社以来、一貫して『日本の人事部』のマーケティング営業に携わっています。世の中には、人事の方々を支えるたくさんのサービスがありますが、そのサービスを人事に知ってもらい、使ってもらうのは難しい。そこで、『日本の人事部』への広告掲載などを提案し、HRサービス業界企業の、プロモーションのお手伝いをしているんです。

私が入社した当時、『日本の人事部』はすでに立ち上がってはいましたが、細かなルールや効率的な運用方法などは、まだ確立されていませんでした。また、広告プランの種類も、今と比較すると非常に限定的。お客さまから相談を受けても、要望に応えられないこともありました。

どうすれば効果的なプロモーションができるのか試行錯誤の毎日でしたが、確立されたやり方がなかったからこそ、お客さまや『日本の人事部』の会員の声を聞き、自分で考え、試し、改善点を見つけ、修正するという一連のフローを意識することが出来たのかもしれません。この経験を通じて、営業としての力が養われたように思います。

10年にわたり、『日本の人事部』の成長を支えてこられたんですね。

支えてきたというと大げさですが、一緒に成長してきたサービスはいくつもあります。「HRカンファレンス」という人事の一大イベントもそのひとつです。第一回の開催から企画・運営と携わっています。今でこそ、年間2万人以上の人事の方が参加し、300に迫る講演数を誇っていますが、初回は来場者100名、講演数は3つのイベントでした。当時はイベント開催のノウハウなど誰ももっておらず、社員全員で試行錯誤しながら、手探りで色々なことを進めました。こうやって新しいサービスが生まれ、育てるフェーズに携われることは、HRビジョンの特徴の一つだと思います。

メッセージ

最後に、どんな学生さんにHRビジョンにきてほしいですか。

「素直で誠実な人」です。今想像している社会人としての仕事は、実際に体験する仕事のほんの一部でしかありません。「自分の想像と違った!」と思うことや、勝手がわからずミスや失敗をしてしまうこともたくさんあります。私自身今でもそうです。でも、その経験を素直に受け入れ、振り返り、そして次につなげようと着実に取り組める人であれば、新しい事業を作っていくHRビジョンにとって、間違いなく大きな戦力になってくれると思います。

ENTRY

雇用形態:
正社員
業務内容:
入社後はHRソリューション業界や人事について学ぶため、企画営業職をご経験いただきます。
その後、適性に応じて各部署へ配属となります。
応募資格:
社会人経験がなく、2020年4月~2021年3月に四年生大学または大学院を卒業見込の方。
※文系・理系、学部・学科は問いません
勤 務 地:
東京本社(〒107-0061 東京都港区北青山2-7-9 日昭ビル 7階)
勤務時間:
9:00~18:00(基本時間)※うち実働8時間(休憩1時間)
給  与:
【企画営業職】月給27万9000円以上(一律グレード手当、一律事業外手当、一律地域手当を含む)
※事業場外みなし労働時間制の適用により、時間外労働42時間分を一律グレード手当(6万1904円)として支給
【制作職】月給24万1000円以上(一律グレード手当、一律地域手当を含む)
※時間外労働35時間分を一律グレード手当(4万5661円)として支給 ※一律事業外手当:9000円
※一律地域手当:企画営業職…1万円 制作職…2万円
※一律グレード手当:固定残業手当に相当
賞  与:
年2回(6月・12月)
諸 手 当:
昇給有(年1回) / 賞与年2回 / 交通費支給(月10万円迄) / 扶養家族手当
福利厚生:
社保完 / 研修所(世界文化遺産富山県平村) / 財形貯蓄制度 / 確定拠出年金制度 / 社員持株制度 / 保養所(兵庫県播磨自然高原)
休日休暇:
週休2日制(土・日・祝休)※年数回土曜出社あり / GW・夏期・冬期…年3回、8連休以上の大型連休あり(2017年度実績)/ 年間休日122日(2017年度実績)※計画的有給消化日(会社指定5日)を含むと127日 / 年次有給休暇(初年度10日・最高20日付与) / 慶弔休暇 / 産前産後休暇 / 子の看護休暇 / 育児休業 / 介護休業 など